不適合者のジャンクヤード

腑に落ちるか落ちないか、読む人次第。拾い物があればご自由に。

バカへの怒り

不適切な校長の発言

大阪市の中学の校長が「子供を二人産め」と女性を縛る発言をしたと、ニュースになっていた。 全文を流していたので見てみたが偏りはあっても、個人としてよく考えられた文章であると感じた。ただし、この偏りとやらがおそらく騒動のもと。 男性社会に女性が…

小銭が好きな人間

幹事をすれば、余った金をポッケないない。 コンセントを抜き、数円を節電する。 スーパーの目玉商品は得だと思っている。 リボ払いにつく金利より、ポイントの方が得だと思っている。 朝三暮四型おさるさんは短期利益が大好きなので目先の小金が大好き。 そ…

決断をするという重み 2

逸失利益というものがある。選んだ結果、得られなかったものがそうだ。 例えば宝くじが当たったと言えば、うらやましがる人がいるだろう。 だが、そういう奴はまずくじを買わない。 自分では選択せずに、他人の選択結果だけをうらやましがる。 じゃあ買えば…

決断するという重み

投資をしていると、決断ができない人の多さにビビる。 何か決めなくてはいけない選択肢が出ると「また今度ゆっくり考えて」 そう言いつつ考えることはなく、決められることはない。 ただ時間と忙しさに埋没する。 決断するということは、未来を選ぶというこ…

清原に思う

清原が覚醒剤でつかまって、しばらく話題になった。 気になったのは、殿堂から撤去というニュース。 問題を起こしたことと、過去の事実は別問題。 なかったことにする姿は修正主義の共産国の歴史を思い出させる。 撤去しないと、「民意・善意」が煩いからだ…