読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不適合者のジャンクヤード

腑に落ちるか落ちないか、読む人次第。拾い物があればご自由に。

面白いもの紹介 「やる夫スレ」 その16 最近読んだ「あんこスレ」

やる夫板のシェルター、タイトルを眺めているとずいぶん【あんこ】が増えたと思う。 最近読んだ中で光っていたものを。 ◆BJiS37BUI. 【あんこ、R-18】ISっぽいなにか 連載中 設定の生やし方と、キャラが立っていくさまを見るに、とてもじゃないけど初心者と…

面白いもの紹介 読んだ本 「まぐれ」 ナシーム・ニコラス・タレブ

夏前から自分の投資戦略の見直しに、経済本をまとめて読む強化月間をしていた。 本なんて、基本は面白くない外れが多いわけで。ましてや投資・経済なんていうと「孫引き」か「受け売り」か「羅列」で終わるのが多い多い。 期待せずにタイトルで借りた「まぐ…

パワーワード 「フールプルーフ」

コトダマある、というかパワフルなキーワードを紹介したい。 「フールプルーフ」 英単語では"foolproof"と書く。直訳するなら「バカ保証」 proofにはいろんな意味があるが、この場合は「耐えられる・保証する」あたりが適当か。 初めて読んだのはアメリカに…

面白いもの紹介 小説「火星の人」 アンディ・ウィアー

アンディ・ウィアー 「火星の人」 アメリカで、ネット発で人気になり、映画化。「オデッセイ」 紹介もあり、読んでみることにした。 うん。これは面白い。(ただし人を選ぶ) あらすじを述べるのは自分ルール抵触なので書きませんが、アメリカ人らしさである…

面白いもの紹介 「昔のVIPスレ」

やる夫スレばかりを読むようになって、気が付けば2chが下火になって、まとめブログが閉鎖されてとなって縁遠くなっていた。 昔はバカな記事があったなあ、と昔を思い出していて検索を掛けたら、まだ読めた。 読み返したらやっぱりツボだった。 知らないもの…

面白いもの紹介 「やる夫スレ」 その15 日本人は歴史好き

毎年のように燃やされる織田信長に、官軍に突っ込んでいく土方さん。 「あいつマジやばいって」の声を聴いてもらえない吉良さんに、キンカン頭が裏切ったと言われ続ける明智さん。 なんだかんだと毎年恒例のように死に役をやってるってことは、やはり歴史も…

面白いもの紹介 「やる夫スレ」 その14 再び安価紹介

読後リストを眺めていて、安価系作品の紹介が割と残っていたのでもういちど紹介したいと思う。 ◆ZgiO2cbEXY やらない夫は貧弱男爵家を立て直すようです 内政を楽しむスレなのか、ダイスの目を楽しむスレなのか。 小聖杯シリーズ・中聖杯シリーズ 主人公の熱…

面白いもの紹介 「やる夫スレ」 その13 独特の世界観

この作者ならでは、という世界観を持ったものを紹介していきます。 ◆NoRRRDY3Kw やるおたちの、すこし・ふしぎ物語 ただのいい話に終わらない、少し変わった香りがする作者。お勧めです。 ◆yHEvOpNexQ 妖精航路#塩と煙草と幽霊に花 SFはしっかりした背景説…

面白いもの紹介 「やる夫スレ」 その12 お気に入りの見つけ方

数を読む、というのはまあ、当然というか必然ですよね。 センスや感覚が似た人がいると捗るのは、本探しと変わらない。 1.お気に入りの作家を探す。 私の場合だと、ばくだんいわさん、クモさんをはじめとしたTRPG経験者。 あとは多作家の童帝さん。そうい…

政治家だって辛いんですよ

一回落ちれば、ただの人。つまり 無 職 。 手のひら返しで党からは見捨てられ、そうなれば票は入らない。 給料は高いというけれど、事務所運営にポスター、事務費とかかるんです。 自営業だったら、ほとんどの人が経験しているであろう経費水増しも叩かれる…

アクセスが増えて、「ファッ?!」てなる。

本日のアクセス数、普段の6倍に。 「ファッ?!」ってなって、慌てて原因探したら、記事紹介されてた。 面白いもの紹介 「やる夫スレ」その2 あんこスレと安価スレ - 不適合者のジャンクヤード https://t.co/1G3zgsODmx夏休み特別企画として、安価スレとあ…

面白いもの紹介 「やる夫スレ」 その11 どう生きるか

今回の紹介は、生き様を強く感じさせるものに絞ってみた。 どう生き、何をし、どう死ぬか。 人の決断は印象深いものですよね。 ◆CoNaNQHQik ゴブリンスレイヤー ゴブリン死すべし慈悲はない。書籍化にアニメ化と大躍進中のクモさんの作品。 一つのことしかで…

面白いもの紹介 「やる夫スレ」 その10 最近読んだ「あんこ」と「原作あり」

最近笑ったあんこスレ ◆C9EETGJXRI お風呂に入るの先を越された記念 スペース夢色、ドラゴンクエスト ボディビルダーズと雰囲気を替えて、荒れやすい戦記物に挑戦。転がっていく二次大戦?は是非見てほしい。 ◆Pbcsru3Pm2 三国志どうでしょう 三国志を知って…

面白いもの紹介 「やる夫スレ」 その9 コトダマある話・芸風の広さ

インパクトのあるコトダマ ◆08T8EOtaSs キッチン【やらない-O】 「ゲーハッハッハ!!/おビール様!」◆35OqNH4IFs やる夫が坂本龍馬になったようです。 「諸説あるが」◆bqb7Tq2kJM 天才発明家やらない夫 「天才だから!」◆ygmtUkuJ8U やる夫と佐々木のく…

面白いもの紹介 「やる夫スレ」 その8 戦争・戦記

男の子は戦争が大好き。 ということで実際の第一次、二次。仮想戦記及び歴史シムを題材にしたやる夫スレをまとめてみよう。 第一次・二次大戦 ◆V2ypPq9SqY やる夫が雪中の奇跡を起こすようです 冬戦争が舞台。クマーによって凄惨さは減じている。 ◆WW.IweeeI…

宗教が重要な幸福資源の一つだった時代

CIVやってると分かるネタ。分からなければ? さあSteam へ行こうか。 古代では宗教は非常に大事。 民衆に幸福を最大で3与える。また頭のいい人間を生み出し、学問を進める助けになる。近隣に置いて行かれないためには、導入は必須だ。 中世になれば、同宗教…

面白いもの紹介 「やる夫スレ」 その7 「宗教」

日本は無宗教、というかアニミズムというか、まあとにかく宗教から距離置こうってのが多い。 でも、単に距離置くだけじゃあだめだ。 騙される、と思うんなら相手がどんな手口で来るのか。どんなことを言っているのかを知らないとあっさり絡めとられてしまう…

面白いもの紹介 「やる夫スレ」 その6 「wizardry」 やる夫スレとその他少し

kumoさんのユース・アンド・アッシュ・サイドバイサイド(※未完)を読み始めて懐かしくなる。灰と隣合わせの青春、持ってたわ。懐かしすぎる。おっさんだからね、wizもがっつり体験済み。 思い出したので、初々しい反応が笑える ◆Wiz.APfb/s やるやらがWiza…

面白いもの紹介 「やる夫スレ」 その5 「B.シュール・コメディ・ブラック」

引き続き、やる夫スレの紹介を。 不条理系、ブラック系、鬱系も含まれます。 R-18(G)もあるかもなので、読むときは自己責任で。 シュール トリップ無し。 やる夫のおむつを換えるのはやはりあの人しかないようです 連作短編集。数があるが癖になる。 …

面白いもの紹介 「やる夫スレ」 その4 「A.成長・人間ドラマ」

ではオススメをなんとなくテーマごとに。今回は一言ずつくらい感想も添えてみます。 未完にもいい作品はいろいろあるけれど、基本完結作品を紹介とします。 A.成長・人間ドラマ 主人公たちの成長が印象的。感動、恋愛、王道多め。 ときどき闇も。ただしブラ…

面白いもの紹介 「やる夫スレ」 その3 読んだことがない人にヒント

「やる夫」 「あんこスレ」が思いのほか読まれているようなので、せっかくだし初めて読むぜ、という人向けにもう少し紹介を続けてみる。 初めての人に5つのヒント 1.スレッドに参加するときは十分注意すること。 素人の下手な参加は荒れ、規制のもと。言葉…

面白いもの紹介 「やる夫スレ」その2 あんこスレと安価スレ

前回紹介したやる夫スレにはいくつかのジャンルがある。今回紹介するのは「安価スレ」「あんこスレ」の二つだ。 安価スレとは 作者が淡々と話を自分のペースで投下していく通常の形式と違い、安価形式は読者に選択肢をゆだねるタイミングがある。 登場キャラ…

面白いもの紹介 「やる夫スレ」

さて、前回「同人」をキーワードに話を書いてきたのは今日紹介する「やる夫スレ」のためでした。 ネットのある層では知っている人は多くても、一般では浸透していないと思われる。そこで、本読みの人間には強く紹介しておきたいと思い記事を書いてきた。 敷…

司馬遼太郎は同人作家だった?

同人、というジャンルがある。古くは晴海で、今はビッグサイトで行われている コミックマーケット - Wikipediaが有名だ。 知っている人につらつら書くのはあれなので、詳しい定義は同人 - Wikipedia当たりを適当に流し見してもらえればいいかと思う。 読まな…

物語の構造

前に面白いこととは何だろうか - 不適合者のジャンクヤードでも書いたが、面白いと感じる度合は人によって違う。 物語の展開、作りを参考にしてみよう。 単純で、王道といえば「童話」 そんなもん読まねーよ。そう思う向きもあるかもしれないが実はこれ、ヒ…

面白いこととは何だろうか

あれが面白い、これが面白い。 人に紹介してもらっても、合わないことがある。 ラーメン屋の味の好みと近い。 では「面白いこと」を思いつくまま並べてみよう。 1.欲求・快 マズロー(自己実現理論 - Wikipedia)を参考にするなら気持ちいいこと。 三大欲…

ゲーム紹介 「シリアスゲーム」

財務省が作った、「財務大臣になって財政改革をし、2020年までに日本を黒字化するゲーム」が公開。 http://www.zaisei.mof.go.jp/game/yosansinario/ 実際にやってみた。 うん、これゲームじゃねえぞ? 選択肢が増税、社会保障削減を選ばないとゲームオーバ…