読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不適合者のジャンクヤード

腑に落ちるか落ちないか、読む人次第。拾い物があればご自由に。

「ちょっと聞いてくれるー」に思う

あいつは気が利くな、という言葉の裏側には、自分の面倒なことを率先してやってくれる便利な奴、という感情がある。

あの人は優しい、という言葉には自分に金、またはサービスを無料でくれる、という意味合いがある。

あの人はいい人、の裏には「どうでもいい人」が。

 

綺麗な言葉の裏側は、たいてい利害のどろどろしたものが横たわっている。

 

友人に、すごいと言ってもらいたい。

愚痴を言って、自分は悪くないといってもらいたい。

 

 

四六時中、友人に電話をかける。SNSでいいねを要求するやつに言いたい。

ホストかキャバクラに行け。

知人に無料でそれを求めるな。

 

称賛やゴマすり、自己肯定は「サービス業の中で一番値段が高い」

 

それに付き合ってくれるのは、本当に仲のいい奴だけ。それも、称賛要求は借金の申し込みと変わらないのを忘れずに。