読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不適合者のジャンクヤード

腑に落ちるか落ちないか、読む人次第。拾い物があればご自由に。

法律の正当性

スラックティビズム バカへの怒り

悪法も法なりソクラテスは毒をあおったという話。

嘘か本当かはおいておき、法治国家では、成立した法に従わなければ罰せられる。

 

しかし、法が成立するということと、その方が正しいかということは全然別なのだが、視野の狭い権威主義者は、成立したからこそ絶対。だからこそ議論そのものを拒否する愚に出たりする。

 

成立した法が正しいのなら、1930年代のドイツ、ソ連のHトラーさんやSターリンさんなんかも絶賛正しい人になってしまうね! やった!

 

yフー知恵袋なんかで「それは法に反してます」「通報しました」などのコメントに怒りを感じる今日この頃。

想像と空想を摘み取り、犯罪成立前に逮捕しようってどこの特殊国家よ。やだやだ。

しかもそれ、国民が率先してやるんだよ。最悪だ。