読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不適合者のジャンクヤード

腑に落ちるか落ちないか、読む人次第。拾い物があればご自由に。

遺憾の意を表明します

熊本で地震があった一時間後、ネットをぶらついていると「熊本の人たちが無事でありますように」みたいな言葉がいろんなブログのタイトルに並んだ。たった一時間後によ?

 

不幸になれ、と願う人は基本そういないわな。でも思うんすよ。 

いちいち口に出して言うことか?

 

ネットで仕入れたマナーなり手順なりを「それって〇〇するべきなんですよね。あ、ご存じなかった?」としゃしゃり出てくる人間と近い不快感を感じる。

 

政治家はわかる。ありゃ象徴だから、常に聖人でございます、って演じなきゃまずいからね。アイドルも、トイレに行かない顔してなきゃいけないんだからそりゃ「被災地の皆さんに」って言うよ。

でもね、ブログ書いてる人は公人ばかりじゃない、普通の人がほとんどでしょ。

なんで格好つけてんだろう。

 

ボランティアで人を助ける前に、自分の周りの深い関わりのある人に目を向けようよ。

見も知らぬ遠方の人を心配する前に、てめえの家族が年取って困ってないか、連れがドツボにはまってないか、気にかけてやってくれよ。

いつ実家に帰ったよ。いつ電話してメールした?

忙しい忙しいばかり言い訳してないか?

 

優先順位、間違えてないですか?