読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不適合者のジャンクヤード

腑に落ちるか落ちないか、読む人次第。拾い物があればご自由に。

新たなる税金が課せられる日

政治・政策 生きること

我慢できないものに税金を課すのは常套手段。

娯楽がない時代には、酒税。

車が流行れば自動車税に燃油税。

 

でも世は省エネ時代。若者の〇〇離れが目立つなら次に税をかけるなら

自慰税と性行税か?

 

首の後ろに端末が埋め込まれた時代になれば可能だな。

興奮するたびにか、それとも行った時に課税するのかで厚生労働省では侃々諤々の議論が交わされるに違いない。

肌色の写真には高額税。露出の高い服にも課税。うん。いい感じだ。

 

そして月々の課金(カゼイ)額に驚く親と、税負担に苦しむ中学生。

電子マネーで引き落としも楽チン。総背番号制との合わせ技で完璧だ。

草食ならぬ絶食系がブームになるんだろうなあ。

 

自由は大切ですよ。いやマジで。

近世の日本酒の歴史を読んでいて、酒税の偏移にこんなこと考えちまったです。