読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不適合者のジャンクヤード

腑に落ちるか落ちないか、読む人次第。拾い物があればご自由に。

面白いもの紹介 「やる夫スレ」 その12 お気に入りの見つけ方

面白いもの紹介 やる夫スレ

数を読む、というのはまあ、当然というか必然ですよね。

センスや感覚が似た人がいると捗るのは、本探しと変わらない。

 

1.お気に入りの作家を探す。

 

私の場合だと、ばくだんいわさん、クモさんをはじめとしたTRPG経験者。

あとは多作家の童帝さん。そういった人たちと交流のある作家さん。

少しずつ網を広げていきました。

やる夫wikiあたりで、時々トリップ検索すると新作が出てたりするのでその辺も本屋に行くのと似てるかもしれません。

 

2.好みの傾向の近いまとめサイトを見つける。

まとめサイトは、すべての作品をまとめているわけではなく、やはり管理人の好きな作品(またはアクセスの稼げそうな作品)を選んでいる。

ということは、自分の気にいった作品があるまとめサイトには、今後も気に入りそうな作品がまとめられる可能性が高い。

アマゾンのあなたへのオススメみたいな感覚でしょうか。

このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?さん、やる夫AGEさん、やる夫が人生でいいじゃないさんにはいつも楽しませてもらっています。

 

3.書評や紹介記事を見つける

検索をかけて、紹介しているサイトを見る。このあたりも2.と同じ傾向が合えば捗る感じですか。

貧者の一読さん、チラシの裏の読書感想文さん、devdev.nagoyaさんの紹介記事はよく読ませていただいてます。

 

4.発掘スレを見る

やる夫シリーズ おすすめ作品は? とか捜索・紹介などあちこちの板に立っているスレを見るのも参考になります。こちらは数が多く、人によって傾向が違うので宝探し的な感覚に近いかもしれません。

 

私の記事も皆さんの参考になっていれば幸いです。