読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不適合者のジャンクヤード

腑に落ちるか落ちないか、読む人次第。拾い物があればご自由に。

宗教に騙されないために

見えないものに騙される。


感じるということなら、気功なんかがある。手と手を10センチほど離して、向きを合わせて集中すれば、あったかい何かを感じる。

ある人は「気」と名付けて大金をとろうとするが、まあ、試してみれば人によるだろうけど10分もあればできる程度のこと。

 

食事を減らし、断食すれば集中力が上がる。

朝早く起き、夜早く寝れば調子が良くなる。


掃除や洗濯、隣の家の様子を放棄して、お経を読み、修練だけに集中できれば
心の平安が得られる。

 

何をしてるかというと、入ってくる情報を減らし、集中する。こんだけ。
別に大したことじゃない。

 

座禅を組んで2時間もじっとしてれば、脳みそはインプットが極端に減るので焦りだす。ぐるぐるデータを求めて活発化する。脳は考えることが生きがいなので、データ入力減らすと極端にパニックになるように思える。

 

経験がなければ、びっくりするかもしれない。

ネタを知っていればなんだ、この程度かとなる。手品の種と同じようなもの。

 

誰でもできること。どこでも読める本が。ネットで無料で手に入る時代に、なおも大金を払おうという人の気が知れない。

話聞いてほしいなら、心療内科でカウンセリング受けといで。

 

カウンセリングに心理学。人の気持ちは体系化され、分析真っ最中。

だれもお寺に説法は聞きに来ない。


戸籍は本来寺で行われ、人口管理は寺が行っていた。それも今は国家管理。


墓場は疎まれて山奥に。墓参りに行く人も少なく、家族間が希薄。

永代供養が大流行。人間の移動が激しくなった戦後 核家族化とともにゆるやかに縮小中。

 

パワースポットなんて怪しげなものに頼らざる得ないほど、宗教は追い込まれてます。

アマゾンの坊さん販売にも、本気で脅威を感じてる。だからマジ切れするんです。

このまま静かに終わりを迎えてもらうのがベストじゃないんでしょうかねえ。