読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不適合者のジャンクヤード

腑に落ちるか落ちないか、読む人次第。拾い物があればご自由に。

風邪の季節に

日々 生きること

この季節になると風邪薬の広告増えるんは、やっぱり印象付けたいからなんだろうね。

さて、今回はいつもと違ってちょっと役に立つ話を。

 

寒い外から帰ってきて、なんかノド痛いな、って時。

葛根湯でもいいし、市販の風邪薬でも飲むだろうが、まあ気休め程度。

結局は医者に行くなんてことがあるかと思う。

 

私の体験談。

出張中夜帰ってきて、のどが痛い。寒気もする。

でもここは田舎のホテル。薬局もなければコンビニに薬もない。

考えた結果、出たのは「生姜」

 

チューブのをコンビニで購入。チューブ半分を湯のみに、後は備え付けの砂糖を入れる。

強烈に辛く、そして甘い。

しばらくして汗が出て、ノドの痛みが和らいだ気がした。

翌日は熱も出ず、おさまったようだ。

 

それからは喉が痛いとき(※ほかの風邪は試してない)

1.生姜(チューブの)を大さじ1程度、1、2時間おきに舐める。

2.うがいをする。

 

これで乗り切ることが多くなった。

炎症? 副作用? 個人の感想なので知りません。

辛いのが苦手とか、胃が心配なら、生姜湯で飲んだらいいんじゃないかな。

薬よりも安上がりで手軽。お勧めしときます。