読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不適合者のジャンクヤード

腑に落ちるか落ちないか、読む人次第。拾い物があればご自由に。

政治家がたたきやすい件

鹿児島の市長が叩かれているようです。

公費を使って、奥さんを旅行(視察)に連れて行った。

なんとその金額1500万。

 

おそらく奥さんは「選ばれた議員」ではないから公費を使うのはおかしい、ということなのだろう。

それは一理ある。

ただし、その考えの裏には嫁さんは奥に引っ込んでおいて政治に出てくるな。という男女の問題、家族の構造が裏にあるように思う。

 

いうまでもなくアメリカ大統領の裏にはファーストレディがおり、家族でホワイトハウスに住んでもそれは当たり前だ。アメリカ文化では「家族」がキーワードなのでないがしろにすると逆に政治センスがない人として扱われる。

文化が違うってやつですな。まあ鹿児島の市長とアメリカ大統領が同じかといえば、日本人は受け入れないだろうが。

 

今回のポイントは「公費を使って、市長・議員全員が視察の名のもとに観光旅行をしていた」というところではないかと思うのだが、そこに触れないのはやはり闇が深いからなんでしょうか。

 

しかし思うのは「姉妹都市」「平和都市」とかっていう宣言はなんだか「モンドセレクション金賞」に似ているってことです。はい。