読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不適合者のジャンクヤード

腑に落ちるか落ちないか、読む人次第。拾い物があればご自由に。

化粧の将来

女性の化粧は時間がかかる。短縮する方法として方法を考えた。

フォトショップでレイヤーを乗せれば、化粧は可能。素顔に眉、ベース、唇に色を乗せ、パーツをつける。

 

ということは、顔に合わせてフィルムを作成、立体整形で色やパーツが付いたものを顔に張るだけで、あら不思議、化粧が完成、となる未来が来るのだろうか。

想像すると、うん、きもい。