読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不適合者のジャンクヤード

腑に落ちるか落ちないか、読む人次第。拾い物があればご自由に。

面白いもの紹介 「やる夫スレ」 その3 読んだことがない人にヒント

「やる夫」 「あんこスレ」が思いのほか読まれているようなので、せっかくだし初めて読むぜ、という人向けにもう少し紹介を続けてみる。

 

初めての人に5つのヒント

 

1.スレッドに参加するときは十分注意すること。

素人の下手な参加は荒れ、規制のもと。言葉がわからなかったり空気が読めなかったりするとまず叩かれます。参加前に十分深呼吸、慣れないうちは読むだけに。

 

2.まとめブログを有効に活用しよう。

前回紹介した「やる夫.jp」は「まとめブログ」のまとめだが、各やる夫ファンが自分で好きなスレッドを、うまく編集して簡単に見れるようにしています。

慣れないうちは、ここから読むようにするといいかと思います。

 

3.スマホタブレットでAA崩れるなら、これ。

www.amazon.co.jp

 

とりあえずこれオススメ。新着、検索、選びやすいアプリだし、サイトだと思う。

アマゾンアカウント必要なのがちょっとネックか。

 

4.知らないキャラクター出たら、調べてみよう

膨大なアニメ、小説、ラノベ、マンガからキャラクターが出てきます。古くは80年代。新しいのは今季のアニメまで。

網羅は無理。でも、ちょっとでも気になったら、どんなキャラなのか調べてみよう。

だいたいキャラ名には元の名前が入ってるからそれヒントにするか、そのあとのレスで「このAA、誰?」って質問してるだろうからそこから辿ってみよう。

 

yaruo.wikia.com

作者トリップ、作品名がわかればここでまとめブログまで見つけられる。

ここで原作での立場、性格。なんとなく押さえておくと、登用された理由や作者の伝えたいことがよりわかる。最近のラノベなんて読んだことなかったが「ハルヒ」「香辛料」はなかなか楽しめた。AAで見て、原作読んでみようかなんてこともあるはず。皇国の守護者は、漫画喫茶で探しても見つからないんだよなあ。

 

5.いつまでもあると思うな、まとめブログ

 

いろんな理由で、掲示板から消えてしまったりまとめブログが消滅するなんてことが当たり前にある世界。先延ばしにしていたら、AA文化自体が下火なんてことも。

今のうちに楽しんでみよう、な。